マツダってどんなブランド?

やたらと「夢」を語る。

そしてユーザーを巻き込む!

欧州で成功してきた!というプライドが出てる。

そこが癪に触るという人も。

 

「感覚」を大事にするクルマ作り。

だけど「感覚」を取っ払ったたら何が残るんだろう?

という危うさも同時に感じる。

 

結局のところマツダのクルマは、

どんな食事にもタバスコとかわさびとか

大量に投入するような人に、

合っていると思う。

 

ちょっと残念な書き方をしたけども、

やはり自動車メーカーに求められるのは

「技術」ではなく「情熱」だ!!と言い切れる人には、

マツダの良さがわかるんじゃないかなと。

 

 

マツダに関する記事

アテンザに関する記事

ロードスターに関する記事